Ni-gata Traders ?

ディズニーやテーマパーク関連のニュースで気になったことをチェックしていきます。サイト名はTDLにあった千葉物産館から。情報提供・お問い合わせはこちらまで→nigatatraders@gmail.com
 
 
ni-gata twitter


Disney ブルーレイ/DVD売れ筋ランキング
RECOMMEND
リメンバー・東京ディズニーシー(R)15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ
リメンバー・東京ディズニーシー(R)15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ" (JUGEMレビュー »)
V.A.
2016年に行われたショー及びイベント、パレードとグランドフィナーレ期間に開催の“クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー ~シャイン・オン!~”の音楽を収録のほか「七夕グリーティング」、舞浜駅発着音(上り、下り)をCD初収録。
RECOMMEND
東京ディズニーランド(R)  アナとエルサのフローズンファンタジー 2017
東京ディズニーランド(R) アナとエルサのフローズンファンタジー 2017 (JUGEMレビュー »)
V.A.
東京ディズニーランド スペシャルイベント“アナとエルサのフローズンファンタジー”が開催(2017年1/13~3/17)。アナやエルサ、オラフたちがパレードに登場する、ディズニー映画『アナと雪の女王』をテーマにしたスペシャルパレード“フローズンファンタジーパレード”の音楽を収録。また、子どもたちと一緒に歌やダンスで楽しむグリーティングショー“アナとエルサのウィンターグリーティング”の音楽もCD初収録。
RECOMMEND
東京ディズニーランド(R)キャッスルプロジェクション フローズン・フォーエバー
東京ディズニーランド(R)キャッスルプロジェクション フローズン・フォーエバー (JUGEMレビュー »)
V.A.
東京ディズニーランド スペシャルイベント“アナとエルサのフローズンファンタジー”が開催(2017年1/13~3/17)。期間限定のキャッスルプロジェクション“フローズン・フォーエバー”は全編『アナと雪の女王』のシーンで構成。数々の名場面やアナとエルサの幼少期、家族との絆をテーマに、「レット・イット・ゴー~ありのままで~」「生まれてはじめて」「とびら開けて」などの名曲ほかショーの音楽を収録。
RECOMMEND
東京ディズニーシー(R)バレンタイン・ナイト 2017~コンサート・オブ・ラブ~
東京ディズニーシー(R)バレンタイン・ナイト 2017~コンサート・オブ・ラブ~ (JUGEMレビュー »)
V.A.
東京ディズニーシー ニューヨークエリアに建つ、重厚感あふれる劇場『ブロードウェイ・ミュージックシアター』で、ディズニーのラブソングの名曲の数々を、オーケストラの演奏と、心に響く歌声、エレガントで迫力あるダンスで綴り、ディズニー映画の名シーンとともに、皆さまに“愛の大切さ”をお届けする、ロマンティックなコンサートの音楽を収録。
RECOMMEND
ディズニー マジカル ガチャコーデ ポップイエロー ミッキーマウス
ディズニー マジカル ガチャコーデ ポップイエロー ミッキーマウス (JUGEMレビュー »)

ガチャガチャの筐体を模したデザインの、液晶デジタルトイ。ミッキーマウスのスペシャルKEY付き!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
るるぶウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート in フロリダ (るるぶ情報版海外)
るるぶウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート in フロリダ (るるぶ情報版海外) (JUGEMレビュー »)

アメリカのフロリダ(オーランド)にある人気のテーマパーク
「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」をまるごと1冊でたっぷりと紹介!
2016年6月に新しくできた、アナ雪で人気のアトラクション「フローズン・エバー・アフター」はじめ
新しいショーの情報なども盛りだくさん。巨大なパークをとことん遊び尽くすための完全保存版。2016年10月5日発売。
RECOMMEND
東京ディズニーシー(R) ビッグバンドビート~15周年アニバーサリー・バージョン~
東京ディズニーシー(R) ビッグバンドビート~15周年アニバーサリー・バージョン~ (JUGEMレビュー »)
V.A.
「ブロードウェイ・ミュージックシアター」で公演中の人気エンターテイメントが東京ディズニーシー15周年を記念してリニューアル。
これまで以上に小粋でエネルギッシュなライブバンドによるレビューショーとして、生まれ変わった音楽を収録。
RECOMMEND
東京ディズニーシ― (R)マーメイドラグーン・ミュージック・アルバム・ウィズ・キング・トリトンのコンサート
東京ディズニーシ― (R)マーメイドラグーン・ミュージック・アルバム・ウィズ・キング・トリトンのコンサート (JUGEMレビュー »)
V.A.
2015年、東京ディズニーシーの『マーメイドラグーンシアター』を全面リニューアルし、ディズニー映画『リトル・マーメイド』の世界を舞台にした新しいミュージカルショー『キング・トリトンのコンサート』がスタート。海底の世界『マーメイドラグーンシアター』で繰り広げられる美しい歌や音楽、ダイナミックなパフォーマンスあふれる新しいエンターテイメントの音源を収録。
RECOMMEND
SONY リニアPCMレコーダー D100 PCM-D100
SONY リニアPCMレコーダー D100 PCM-D100 (JUGEMレビュー »)

現在メインで使っているフィレコ機材。原音に近い自然な音場感を再現するDSD録音に対応。その場の空気感まで記録できるほどの高音質。もっといい音でフィレコしたい!って方にオススメ。
RECOMMEND
東京ディズニーシー ザ・ベスト コンプリートBOX <ノーカット版> [Blu-ray]
東京ディズニーシー ザ・ベスト コンプリートBOX <ノーカット版> [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

15年間に行われた大人気のショーやパレードを、開始された時期によって春、夏、秋、冬の4つに分け、全て<ノーカット>で収録。ゲストの手拍子や歓声まで収録されるなど臨場感もたっぷり収録!
RECOMMEND
東京ディズニーシー 15周年クロニクル (My Tokyo Disney Resort)
東京ディズニーシー 15周年クロニクル (My Tokyo Disney Resort) (JUGEMレビュー »)

東京ディズニーシー15周年を記念したクロニクルです。イベント、コスチューム、グッズ、メニューなど、オープンからの15年の足跡をたどり、資料性の高い内容。また、15年間に取材した情報と多くの写真を見やすくレイアウトしているため、ビギナーからコアファンまで満足してもらえる充実した一冊。
RECOMMEND
東京ディズニーシー15周年
東京ディズニーシー15周年"ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ"イン・コンサート(仮) (JUGEMレビュー »)
V.A.
東京ディズニーシーの15年間を飾った数々のショーやテーマパークの景色が大スクリーンに広がり、あの思い 出の音楽を煌びやかに演奏します。東京ディズニーシーでしか聴くことができなかった曲、思い出のショー…二度と味わう事 ができないあの感動が、コンサートとなり、再びよみがえります。
RECOMMEND
SONY リニアPCMレコーダー M10 レッド PCM-M10/R
SONY リニアPCMレコーダー M10 レッド PCM-M10/R (JUGEMレビュー »)

現在のサブで使用中のフィレコ機材。小さいのに音質もすごくいいので、簡単操作なので初めてのフィレコにおすすめ!バッテリー持ちがいいのもうれしいポイント。
RECOMMEND
東京ディズニーシー(R)15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ
東京ディズニーシー(R)15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ" ミュージック・アルバム デラックス (JUGEMレビュー »)
V.A.
15周年記念のミュージック・アルバムが遂に発売!
★豪華3枚組初回特典:特殊パッケージ仕様、ピクチャーディスク、ディズニーの仲間たちのカード、ジャケットデザインステッカー封入!
<収録内容>
DISC1:15周年テーマソングとアトラクションの楽曲を収録!
DISC2:レギュラーショーの楽曲を収録!
DISC3:イベントの楽曲を収録!
RECOMMEND
東京ディズニーシー(R)15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ
東京ディズニーシー(R)15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ" クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー (JUGEMレビュー »)
V.A.
東京ディズニーシー(R)の15周年を華やかに飾る、オープニングショーの音源がCDに ! ! 新たな冒険への旅立ちを盛大にお祝いしよう。
RECOMMEND
東京ディズニーシー(R)15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ
東京ディズニーシー(R)15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ" ミュージック・アルバム (JUGEMレビュー »)
V.A.
15周年記念のミュージック・アルバムが遂に発売!
<収録内容>
DISC1:過去のアニバーサリー・テーマソングやイベント、ショーの楽曲をセレクトして収録!
★初収録楽曲!
・東京ディズニーシー15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ" テーマソング
RECOMMEND
東京ディズニーシー(R)アウト・オブ・シャドウランド
東京ディズニーシー(R)アウト・オブ・シャドウランド (JUGEMレビュー »)
V.A
東京ディズニーシーのミュージカルショー『アウト・オブ・シャドウランド』。影の世界に迷い込んだ少女メイが成長していく姿を描く、ロストリバーデルタの「ハンガーステージ」のために書き下ろされたオリジナルストーリーのミュージカルショーの音源を発売!
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 11/21より「グランドサーキット・レースウェイファイナルラップ・キャンペーン」を開催!乗車証明書やスペシャルグッズを販売!
    青いクルーザー (10/20)
  • ( ゚∀゚)「TDS 15周年の概要でたねぇ」 ( ゚д゚)「なんだよこれ」
    オタクは皆ツンデレ (02/04)
  • 東京ディズニーランドの「ウィッシングカード」を以前のものと比べてみた。
    夏音 亜美菜 (07/12)
  • TDL 30周年のハロウィーンはきゃっするしょーぅ??
    ほっぷ (07/03)
  • 【D廃人様】TDR周辺で、格安で泊まれるネカフェを調べてみた【イラッシャーイ】
    ほっぷ (07/03)
  • "Tokio Disneyland" 。。。東京ディズニーランドのウエルカムボードが「Tokio」になってる!Σ(゚д゚;)
    ほっぷ (12/23)
  • "Tokio Disneyland" 。。。東京ディズニーランドのウエルカムボードが「Tokio」になってる!Σ(゚д゚;)
    marc (07/07)
  • "Tokio Disneyland" 。。。東京ディズニーランドのウエルカムボードが「Tokio」になってる!Σ(゚д゚;)
    @beauty_canvas (07/07)
  • "Tokio Disneyland" 。。。東京ディズニーランドのウエルカムボードが「Tokio」になってる!Σ(゚д゚;)
    七色塔 (07/06)
  • 暑すぎてやる気でないので、東京ディズニーランドまで「ソフトクリーム」を買いに行ってきた!(゚∀゚)
    anne (06/15)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
entrytop
「プラザ・レストラン」の懐かしい過去メニューを探る(その2)
 本日2017年1月4日で「プラザ・レストラン」がクローズ! 「プラザ・レストラン」の懐かしい過去メニューを探る(その1)の続きです。


 「プラザ・レストラン」の懐かしい過去メニューを探る(その1)の記事は、下記リンクからどうぞ〜。

本日2017年1月4日で「プラザ・レストラン」がクローズ! 「プラザ・レストラン」の懐かしい過去メニューを探る | Ni-gata Traders ?

http://niigata9i.jugem.cc/?eid=1580




■「プラザ・レストラン」で提供されていたメニューを探る!(その2)

●2004年〜
2004_文書名 _20130721122608.jpg

 2004年当時のメニュー。この頃、サイドメニューに「ポップン・シュリンプ」が登場。また、ピザバーガーに白いパンズが使われていたりと、その後のパオに繋がりそうなメニューも。
 また、ブレックファストメニューは2004年時点でなくなっているようですね。弊社も数回ほどしか食べた記憶がない。。。




●2005年〜
2005_文書名 _20130721112317.jpg

 2005年当時のメニュー。ハンバーガーの形がこれまでのミッキーフェイスから、普通の丸いバンズに退化もとい変化!
 これは、「トゥモローランド・テラス」にミッキーフェイスのハンバーガーが導入されたことによるもの。差別化を図るため?か「プラザ・レストラン」のハンバーガーは普通の形になってしまいました。




●2006年〜
2006_文書名 _20130721114829.jpg

 2006年当時のメニュー。この年にグランドメニューが一新!これまでのハンバーガー系メニューから、ごはんを使った丼物やワンプレートメニュー、パオサンドが提供されるようになりました。

 ミッキーフェイスの焼きおにぎりが付いた「プラザコンボ」、あられつきの桜もちを揚げた「フライド桜もち」、ごはんの上にタレで味付けされた焼き鳥をのせた「焼き鳥ボウル」など、メニュー開発の苦心が忍ばれるメニューがそろってます。

 なお、この年に登場した「鶏そぼろごはんプレート」は、今日2017年1月4日のクローズ日までグランドメニューに残っていた、息の長いメニューでした。




●2011年〜
2011_文書名 _20161101203829.jpg

 2011年当時のメニュー。この頃にミッキーのグローブシェイプのパオが登場しています。また、みんな大好き「マイク・和ゾウスキ」も和風スイーツとしてプッシュ。

 メインディッシュとしては、「ポークカレーボウル」「焼肉ナムルボウル」「鶏そぼろごはんプレート」がラインナップ。




●2012年〜
2012_文書名 _20160814143655.jpg

 2012年当時のメニュー。冬季限定メニューとして「シーフードドリア」。夏季限定メニューとして「冷やし五目うどん」が紹介されています。
 そういえば、季節限定メニューとかありましたね〜。近年はあったのか記憶にない。。。
 なお、「シーフードドリア」は、今日2017年1月4日のクローズ日までグランドメニューに残っていました。




●2013年〜
2013_文書名 _20160818112643.jpg

 2013年当時のメニュー。冬季限定メニューとして「シーフードドリア」。夏季限定メニューとして「蒸し鶏と海老のサラダうどん」が紹介されています。
 メインディッシュは、「ポークカレーボウル」「焼肉ナムルボウル」「鶏そぼろごはんプレート」と安心のラインナップ。




●2014年〜
2014_文書名 _20160820225427.jpg

 2014年当時のメニュー。ドリンクとフレンチフライのカップに東京ディズニーリゾート30周年デザインが使われています。
 冬季限定メニューとして「シーフードドリア」。メインディッシュは、「ポークカレーボウル」「焼肉ナムルボウル」「鶏そぼろごはんプレート」と変わらないラインナップ。




●2015年〜
2015_文書名 _東京ディズニーリゾート レストランガイド 2014-2014_07_29 20160817083721.jpg

 2015年当時のメニュー。冬季限定メニューとして「シーフードドリア」。夏季限定メニューとして「海老とチャーシューの冷やしうどん」が紹介されています。
 ってか、冬季限定メニューは「シーフードドリア」しかなかったのか。。。

 メインディッシュは、「ポークカレーボウル」「焼肉ナムルボウル」「鶏そぼろごはんプレート」と、約5年間まったく変わってないことに驚いた!!

 そりゃぁ、新レストランにもなるわ!!もとい、リニューアルするのも納得ですね(・∀・)




 というわけで、今日で約34年の歴史に幕を閉じた「プラザ・レストラン」の歴代メニューを駆け足ですが辿ってみました。

 「このメニュー食べた!」「もう一度メンチカツバーガー食べたい!」「チュロスプリンってなんぞ!?」 

 ……などなど、「プラザ・レストラン」についての思い出を振り返えるきっかけになれば幸いです。


 。。。弊社の思い出?

 えっと、レストランがぎゅうぎゅうで、床のカーペットに座りながらハンバーガー食べてた思い出!!(゚∀゚)







人気記事セレクション


| 東京ディズニーリゾート | 22:34 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
entrybottom
entrytop
本日2017年1月4日で「プラザ・レストラン」がクローズ! 「プラザ・レストラン」の懐かしい過去メニューを探る(その1)
【公式】プラザ・レストラン | 東京ディズニーランド | 東京ディズニーリゾート
※「プラザ・レストラン」は、2017年1月4日(水)をもってクローズいたします。

 ついにクローズ日がキタ━━━━(;∀;)━━━━ッ!!

http://www.tokyodisneyresort.jp/restaurant/detail/str_id:PLR/

 1983年の東京ディズニーランド開園以来多くのゲストに親しまれていたトゥモローランドのレストラン「プラザ・レストラン」が、本日2017年1月4日でその歴史に幕を閉じることになりました。

 なお、「プラザ・レストラン」の跡地には、新レストラン「プラズマ・レイズ・ダイナー」が2017年春にオープンする予定です。


【関連記事リンク】
2017年春、TDLに新レストランがオープン!隣接する「パン・ギャラクティック・ピザ・ポート」との気になる関連性も!? | Ni-gata Traders ?

http://niigata9i.jugem.cc/?eid=1570




■「プラザ・レストラン」で提供されていたメニューを探る!(その1)

 近年はライスボウルや鶏そぼろプレートなどのご飯物や、ミッキーシェイブのパオといったメニューが提供されていた「プラザ・レストラン」ですが、過去にはハンバーガー系メニューを提供していた時期もありました。

http://info.tokyodisneyresort.jp/menu/restaurant/246cde454ec03d0f68a216b1c86fe234.html
 2017年1月4日までの「プラザ・レストラン」グランドメニュー。


 手元にある資料から、「プラザ・レストラン」で提供されていた過去のメニューをピックアップしました。
 過去を知ってる人には懐かしく、以前のメニューを知らない人には新鮮に見えるかもしれませんね〜(・∀・)


●1992年〜
1992_文書名 _2015年05月03日22時08分12秒_2.jpg

 1992年当時はハンバーガーを中心としたメニューでした。メンチカツバーガーベーコン&チーズバーガーなどボリュームもたっぷり。シンデレラ城が描かれた包装紙も時代を感じますね。
 また、デルモンテがスポンサーに付いていたので、「プラザ・レストラン」の店名の横にデルモンテのロゴが付いていました。


●1998年〜
1998_文書名 _20130721113713.jpg

 1998年当時のメニュー。「ここだけで食べられない!」とメンチカツバーガーがプッシュされています。包装紙がさまざまな表情のミッキーに変わっています。
 また、ブレックファストメニュー「ミッキーのパンケーキセット」が提供されていました。


●2000年〜
2000_文書名 _東京ディズニーランド レストランガイド 2006_06_01 20160817070158.jpg

 「あれ?1998年と同じ。。。?」と思うかもしれませんが、よく見ると「プラザ・レストラン」のキャストのコスチュームが替わっています。


●2001年〜
2001_文書名 _20161030162310.jpg

 2001年当時のメニュー。ハンバーガーに大きな変化が! ハンバーガーの形がミッキーフェイスになりました。また、ここだけの味!ということでピザバーガーがプッシュされています。
 また、サイドメニューに「ターキーナゲット」が登場したほか、デザートメニューとしてカラメル部分にチュロスが入った「チュロスプリン」が登場。
 なかなかチャレンジングなメニューが増えてきたな!という印象です。


 ここまで1992年〜2001年までの「プラザ・レストラン」のメニューを紹介しました。
 2001年以降のメニューについては、別記事で後日アップする予定です。

 しばしお待ちください(・∀・)





2017/1/4 記事追記

 「プラザ・レストラン」の懐かしい過去メニューを探る(その2)を公開しました。

http://niigata9i.jugem.cc/?eid=1581






人気記事セレクション


| 東京ディズニーリゾート | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
entrybottom
entrytop
東京ディズニーリゾートのカウントダウン「ニューデイ・ニュードリームス2017」動画まとめ
 寝落ちしていたらいつの間にか2017年キテタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


 というわけで、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーで開催されたカウントダウンの花火「ニューデイ・ニュードリームス」の動画が続々とアップされていたので、気になる動画をまとめてみました。


■東京ディズニーランド「ニューデイ・ニュードリームス」2017年



 東京ディズニーランドのカウントダウンの様子は、この方の動画を押さえておけばいいな!と密かに思ってるくらいのクオリティ。




■東京ディズニーシー「ニューデイ・ニュードリームス」2017年



 東京ディズニーシーのカウントダウンの様子。ミラコスタの見晴らしの良いお部屋からの撮影。カウントダウンが投影されるプロメテウス火山と、花火の上がる位置が離れているので、東京ディズニーシーのカウントダウンは位置取りが難しいっすよねぇ。




 東京ディズニーシーのカウントダウン1時間前からの映像。長回し最高!




■ディズニーアンバサダーホテル「ニューデイ・ニュードリームス」2017年



 ディズニーアンバサダーホテルから見たカウントダウンの花火の様子。位置的に打ち上げ場所から最も近いといっても良い場所・花火の発射音や炸裂音が超絶聞こえる〜!!!!


 ふぅ。これでようやく2017年が来た感じだな!!←遅


 という感じで、本年もよろしくお願いいたします(・∀・)







人気記事セレクション


| 東京ディズニーリゾート | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
entrybottom
entrytop
浦安市にある約1500屬療效呂約1億2000万円で競売に。ホテル建設も可能。
浦安市 事務所・倉庫売却 千葉地裁|建設ニュース
 浦安市内の土地売却キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/161226500011.html

 建設専門メディア「建通新聞」に、浦安市内にある事務所・倉庫を売却するというニュースが掲載されていました。
千葉地方裁判所は、千葉県浦安市内にある事務所や倉庫の土地1531平方辰鳩物2棟を不動産競売による期間入札で売却する。売却基準価額は1億1832万円。2017年1月11〜18日を入札期間とする。


 1531屬療效呂辰討匹譴らいの広さだろう?

 と思って調べたら、オリンピックの競泳用プール (25 × 50 m)が1250。競泳用プールよりちょっと広い土地ですね。


 土地の場所によっては、東京ディズニーリゾートの将来的な拡張用地になる可能性も!?

 とwktkしながら検索して、ようやく競売物件サイトに該当する詳細を発見!





 これで土地の詳細な場所が分かりました。

 住所は、千葉県浦安市北栄4丁目付近でした。
 Google Mapで示すと下記の場所になります。




 東京ディズニーリゾートからかなり遠く、将来的な拡張用地になることもなさそうですね。


 また、この土地は準工業地域なので、この場所にホテルも建てられます。

 落札する業者次第ですが、近年の浦安市内におけるホテルラッシュを見るに、可能性は0じゃないかなぁ〜という妄想(・∀・)


   






人気記事セレクション


| 舞浜 | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
entrybottom
entrytop
オリエンタルランドが93億円で取得した「東京ベイNKホール」を簡単に再開発できない複雑な理由 ※2016/12/24 情報修正・追記
2016/12/24 東京ベイヒルトンについての情報を追記・修正しました。

 
「東京ベイNKホールの跡地にはディズニーホテルができるはずだ!」

「いや、敷地面積からいってTDRの駐車場に違いない!」

「ディズニークルーズラインの港に決まってるだろうwwww」


...etc


 数々の噂が聞こえてくる「東京ベイNKホール」の跡地利用。
 東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルが立ち並ぶ、舞浜の一等地と言って過言ではない「東京ベイNKホール」の跡地だが、未だに手つかずのままだ。

 2015年から始まった「東京ベイNKホール」のイベントホール解体作業は終了し、現在は下記のような状態になっている。


イベントホール部分の解体作業を終えた「東京ベイNKホール」の跡地(2016年)。


 解体作業を終えたはずの「東京ベイNKホール」だが、ご覧のように更地にはなっていない。ドックサイドステージを思わせる斜めの土台と、左右に高さの異なる構造物が未だにそびえ立っている。

 このような状態では、仮にホテルや駐車場の建設計画があったところで、再度取り壊し工事が必要になってくる。
 なぜ、このような中途半端に構造物を残したのだろうか?

 今回はこの謎に迫ってみる。




■1988年に開業した「東京ベイNKホール」。紆余曲折を経て現在はオリエンタルランド所有に

 まずは「東京ベイNKホール」の生い立ちについて触れよう。
 「東京ベイNKホール」は千葉県浦安市舞浜の地に建設されたコンサートホールで1988年に開業した。音楽関連のコンサートや舞台演劇、格闘技などのスポーツに幅広く利用されていた。詳しくはWikiを参照いただきたい。
 
 もともとは日本火災海上保険が所有していたが、後に第一生命保険が取得。竣工後16年を経て、設備更新に莫大な費用がかかることから、2005年に閉館された。

 その後、東京ディズニーリゾートの運営会社であるオリエンタルランドが「東京ディズニーリゾートの事業用地として利用価値が高い」と判断し、2013年12月24日付けで土地と付帯設備を約93億円で取得。イベントホール解体工事終了後の2016年4月に、物件の引き渡しが行われた模様だ。


【関連資料リンク】
平成25年12月24日 株式会社オリエンタルランド「固定資産の取得に関するお知らせ」

http://www.olc.co.jp/news/olcgroup/20131224_01.pdf




■「東京ベイNKホール」を完全に解体できない理由

 あらためて現状の「東京ベイNKホール」跡地を見てみよう。

名称未設定 5.jpg

 一見綺麗に塗装された建物に見えるかもしれないが、これは「東京ベイNKホール」と一体化していた構造物の一部を残した状態だ。つまり、「東京ベイNKホール」のイベントホール部分だけは解体されたが、土台と構造物の一部はそのままそっくり残っているのだ。

 なぜイベントホール解体と同時に更地にしなかったのであろうか?
 それは、「東京ベイNKホール」の地下には、もう一つの重要な施設が隠されているからだ。




■オフィシャルホテルを支える「東京ベイNKホール」の地下施設

 「東京ベイNKホール」をよりよく知るため、当時の建設専門誌を取り寄せた。

 160816-NKホール_03-20160816093259_修正-4.jpg
 1988年9月発行の「新建築」だ。

 P255に、完成したばかりの「東京ベイNKホール」が掲載されている。
 該当ページを紹介しよう。

160816-NKホール_02-20160816093259_修正-4.jpg

 記事中に「東京ベイNKホール」の詳細なデータを書かれている。一部重要な箇所を抜粋した。

・階数 地下2階、地上4階


 「東京ベイNKホール」には地下がある。しかも2階分というからかなりの深さと面積だ。
 では、「東京ベイNKホール」の地下には何があるのだろうか?

 その答えは、該当ページに掲載されている立面図で確認できる。
 それがこれだ。

160816 NKホール_01 20160816093259_修正-4.jpg


 「東京ベイNKホール」の地下には、ボイラー室、ポンプ室、主電気室、排水処理施設が存在するのだ。

 これらの施設・設備が「東京ベイNKホール」のためなら、イベントホール解体時に一緒に取り壊しても支障がないはずだ。
 しかし、現状の「東京ベイNKホール」跡地を見る限り、これらボイラー室、ポンプ室、主電気室、排水処理施設が現在でも残っていると推測できる。


一番高い構造物の真下にはボイラー室があるため、これは煙突と推測できる。



 なぜこれらの施設が必要なのであろうか?

 その答えは、「東京ベイNKホール」を設計した日本設計のWEBページで確認することができる。
 それがこれだ。


東京ベイヒルトンインターナショナル|株式会社 日本設計


隣接するNKホール地下のユーティリティセンターからエネルギー供給を受け、中水処理もそこで行われている。ユーティリティセンターではガスタービンによるコージェネレーションシステムが採用されている。客室のスリット窓は開閉可能で、自然換気により、客室にこもりがちなタバコや化粧品の臭いを短時間に散らすことに役立っている。

※リンク先ページが削除されたため、リンク先をWEBアーカイブに修正。


 「東京ベイNKホール」の地下施設は、隣接する「ヒルトン東京ベイ」のための施設なのだ。イベントホールとして「東京ベイNKホール」の役割は終わったが、その地下施設は現在も「ヒルトン東京ベイ」を影で支えているというわけだ。

 さらに、2013年12月24日付けの日本経済新聞「TDR内の土地、第一生命から取得 オリエンタルランド」という記事で、「OLCは「旧東京ベイNKホール」の土地と地下の電気設備を取得。ただし、設備のうち両隣のホテルが使う部分は両ホテルを所有する第一生命が引き続き保有する」とあることから、地下施設は「ホテルオークラ東京ベイ」にも使われていると推測できる。


 なぜ「東京ベイNKホール」「ヒルトン東京ベイ」は、このような複雑な設計、関係性になっているのであろうか?
 その答えは、またもや新建築の該当ページに書いてあった。


ヒルトンと同一敷地に立っている

 そう、「東京ベイNKホール」自体が「ヒルトン東京ベイ」内の敷地に建てられたという訳だ。

 実は、「ヒルトン東京ベイ」の設計も、「東京ベイNKホール」と同じ日本設計だ。「東京ベイNKホール」「ヒルトン東京ベイ」は同時に設計され、施工も同時に進められていた。2つの建物共に竣工は1988年6月。いわば、「東京ベイNKホール」「ヒルトン東京ベイ」は、兄弟といってもいいだろう。

名称未設定 1.jpg
解体が進む「東京ベイNKホール」(2015年)。「ホテルオークラ東京ベイ」と「ヒルトン東京ベイ」に挟まれた敷地に立つ。


 また、オリエンタルランドに売却される前、「東京ベイNKホール」の所有者は第一生命と説明したが、「ヒルトン東京ベイ」と「ホテルオークラ東京ベイ」の所有者も第一生命だ。 ※正確には、第一生命関連会社の第一ビルディング所有。


 噂や又聞きなどで『東京ベイNKホール』の地下には何か埋まっている」と聞いたゲストもいることだろうが、これでスッキリしたのではないだろうか。




■「東京ベイNKホール」跡地を再開発するには地下施設の移転が必要

 これまで述べてきたように、「東京ベイNKホール」の地下施設は今でも現役で稼働中だ。
 地下の建物に関してもオリエンタルランドが所有権を有しているが、先述の日本経済新聞の記事によると「ただし、設備のうち両隣のホテルが使う部分は両ホテルを所有する第一生命が引き続き保有する」とある。

 地下の建物自体はオリエンタルランドが所有するが、ホテルに関係する地下設備は第一生命のもの、と権利関係はますます複雑だ。


 オリエンタルランドが「東京ベイNKホール」跡地を、ホテル・駐車場・パーク拡張用地などに再開発する上で、現在の地下施設の移転が急務となる訳だが、現状の様子を見る限りその動きはまだ見えてこない。
 地下施設の移転となれば、「ヒルトン東京ベイ」、「ホテルオークラ東京ベイ」の敷地などに代替施設の建設も必要であろう。

 いずれにせよ、外野が思っている以上に「東京ベイNKホール」跡地には、複雑な問題が絡んでいるのは確かなようだ。


 今後この土地をどう活用していくのか、オリエンタルランドの動向を注視していきたい。




 ふぅ。この文体で書くの疲れた(・∀・)




2016/12/24 記事追記

 日本設計のWEBページがリニューアルされ、ヒルトン東京ベイがNKホールの地下施設を利用しているという情報が削除された。

■2016年8月の記事作成時の該当ページ

隣接するNKホール地下のユーティリティセンターからエネルギー供給を受け、中水処理もそこで行われている。ユーティリティセンターではガスタービンによるコージェネレーションシステムが採用されている。客室のスリット窓は開閉可能で、自然換気により、客室にこもりがちなタバコや化粧品の臭いを短時間に散らすことに役立っている。

 ↓↓↓↓

■2016年12月時点の該当ページ

東京ベイヒルトンインターナショナルは、東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル群の中央に位置しています。
ディズニーリゾート内から見えない高さ、東京湾とシンデレラタワーへの眺望を享受するための大きく湾曲した平面形状、中央のアトリウムとの組み合わせで流動しながら視界が展開するドラマ性のある空間構成、和食レストランを収容する寄棟瓦屋根3棟からなる別館などです。

当初の施設内容は、35屬40屬鯢現爐箸垢訌793室の客室、10か所のヒルトン直営レストラン・バー、最大1,188崛躾16の宴会場、テニスコート・屋内外のプール・アスレチッククラブなどのスポーツ施設、白砂青松をコンセプトにデザインされた庭園、松の木や緑化ブロックによる緑の前庭(駐車場)、など、当時の新しいタイプである都市的魅力と自然環境の魅力を兼ね備えたアーバンリゾートホテルとして1988年7月にオープンしました。
その後、客室は801室に増設、和食レストランをチャペルに改装するなど飲食施設は8か所に集約、そのほか時代の要請に応じた積極的な改修・改装を継続的に実施しています。



 ご覧の通り、完成当時の説明から、今現在の状況を示す説明に内容が変わった。

 該当ページのリニューアルによって地下施設の説明は全て削除された。
 これはすでにNKホールが解体され、(表向きには)施設がなくなっているからとも考えられる。

 あるいは、将来的にNKホールの地下施設を使わずとも、ホテルを運用可能にする改修計画がある、とも考えられないだろうか。


 いずれにせよ老朽化などの理由で、いつの日かNKホールの地下施設の運用を考え直す時期が、そう遠くない未来にくると推測される。

 そのとき、ディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」の目の前、という一等地であるNKホールの土地になにが建設されるのか。

 今後も注視していきたい。


 という妄想を繰り広げる2016年の年末(・∀・)
 

   






人気記事セレクション


| 東京ディズニーリゾート | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
entrybottom
entrytop
【立体音響&ハイレゾ音源】東京ディズニーシー「スカイハイ・ウィッシュ」 アナウンス
ヘッドホン推奨:
 15周年を迎えた東京ディズニーシーで開催されている花火「スカイハイ・ウィッシュ」アナウンスのフィレコ音源です。
 立体音響、192kHz/32bitのハイレゾオーディオで録音しました。


【立体音響&ハイレゾ音源】東京ディズニーシー“スカイハイ・ウィッシュ” アナウンス - YouTube



 【ヘッドホン推奨】 立体音響で録音しているため、
 ヘッドホンまたはイヤホンで聞くと臨場感がより感じられます!(゚∀゚)


 使用したフィレコ機材は「SONY リニアPCMレコーダー PCM-D100 C」

 原音に近い自然な音場感を再現するDSD録音に対応。
 その場の空気感まで記録できるといって過言ではない超高音質!

 「今の機材じゃ何か物足りない…」「もっといい音でフィレコしたい!」って方にオススメ。

 価格だけの価値がある超絶音がいいフィレコができるのでぜひ! (゚∀゚)

 






人気記事セレクション


| フィールドレコーディング | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
entrybottom
entrytop
海外パークを紹介する新番組「ディズニートラベラー」1/14(土)よりディズニー・チャンネルで放送スタート! 初回はよゐこ濱口優と三吉彩花が上海ディズニーリゾートを完全制覇!?
ディズニートラベラー|ディズニー・チャンネル|ディズニー
 海外パークの新番組キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

http://www.disney.co.jp/tv/dc/program/original/disneytravelers.html


 ということで、ディズニー・チャンネルで、海外のディズニーリゾートを紹介する新番組「ディズニートラベラー」 が、 1月14日(土)18:00より放送スタート!


■番組内容
「ディズニートラベラー」は、 今旬のタレントたちが“トラベラー”として海外のディズニーリゾートへ赴き、 ご当地フードに限定グッズ、 世界でここだけのアトラクションやショーを紹介しながら、 自分流の楽しみ方をお伝えしていく番組です。 パークごとに変わるトラベラーや、 そのパークならではのアトラクション、 ショーは必見。 これを見れば、 思わず世界中のディズニーリゾートに行きたくなること間違いなしの30分をお届けします。


■放送日時
毎週土曜18:00〜18:30ほか




■初回放送は「上海ディズニーリゾート」を紹介!



最初の行き先は、上海ディズニーリゾート。今年6月にオープンしたばかりの最も新しいディズニーリゾートへ、 大のディズニー好きで知られるよゐこ濱口優と、 10代から絶大な支持を集めるセブンティーン専属モデル、 三吉彩花が旅します。 2人が掲げた目標は、 アトラクションとショーの完全制覇!“上海ディズニーリゾートのマスターになる“と気合十分です。


 2人がどのような旅を見せてくれるのか楽しみですね〜(・∀・)


 「ディズニートラベラー」は、毎週土曜18:00〜18:30の放送予定です!
早速予約しよう〜!(゚∀゚)


   


JUGEMテーマ:I LOVE ディズニー





人気記事セレクション


| ディズニー | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
entrybottom
entrytop
舞浜シェラトンホテルに『愛犬と一緒に宿泊できる客室』が本日2016年12月19日オープン!
新客室棟【PARK WING】2016年12月19日オープン!シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルは舞浜エリア初の1016室を備えたホテルとなります。愛犬と宿泊できる「Dog Lovers' Suites at Tokyo Bay」もオープン!
 ワンさんと一緒に泊まれるホテルキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!




 東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルの「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」で新客室棟「PARK WING」がこのほど完成し、本日2016年12月19日(月)にオープンしました!



既存の建物から伸びるように増設された新客室棟「PARK WING」。立体駐車場も新たに建設された。


 新客室棟には、舞浜エリア初となる愛犬と一緒に宿泊できるドッグラウンジ付きの専用客室を導入。

 愛犬と一緒に滞在できるスイート型施設「Dog Lovers’ Suites at Tokyo Bay」では、Dog Friendly Room(ドッグフレンドリールーム:愛犬との同伴宿泊)、Dog Cabin(ドッグキャビン:一時預かり施設)、Dog Lounge(ドッグラウンジ:エチケットサービス、トリミング、シャンプー等)、Dog Run(ドッグラン)などの施設が。

 愛犬と一緒に宿泊できる客室ドッグフレンドリールームには、ドッグベッド、ドッグマット、フードボウル、トイレシート&トレイ、ダストボックス、消臭スプレー、粘着クリーナー、空気清浄機などを用意。
 さらに、愛犬用のお食事やバースデーケーキなど、ルームサービスメニューが用意されています。


 また、新客室棟「PARK WING」内1〜2階には、愛犬のための施設が用意されています。
 愛犬とゆっくりとくつろげる「ドッグラウンジ」では、シャンプーやトリミングのサービス(有料)のほか、外出時などにワンちゃんを一時的にお預かりする「ドッグキャビン」も設置されています。


 「東京ディズニーリゾートに遊びに行きたいけど、愛犬を残してはいけない。。。」
 「愛犬と一緒に東京ディズニーリゾートに行きたい!」

 という愛犬家の方には、うれしい客室になるのではないでしょうか〜。

 詳細については、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの公式ページをご覧ください。


   


【関連記事リンク】
舞浜シェラトン新客室棟2016年12月オープン! TDRエリア初”愛犬と一緒に宿泊できる客室”導入 | Ni-gata Traders ?

http://niigata9i.jugem.cc/?eid=1421






人気記事セレクション


| 東京ディズニーリゾート | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
entrybottom
entrytop
ディズニー映画『モアナと伝説の海』公開記念。「ディズニー・ハワイアン コンサート2017」開催!


 ディズニー最新映画『モアナと伝説の海』の公開で、 ディズニーやハワイなどの美しい南の島々が注目される今春、 ディズニーの名曲の数々とハワイの文化や映像を、 ハワイアンミュージシャンたちの素晴らしい演奏とフラでお届けする「ディズニー・ハワイアン コンサート2017」が2017年5月に世界で初めて開催されることが決定!

 これは、2017年3月10日には、 ディズニー史上初のポリネシア系女性が主人公の、ディズニー最新映画『モアナと伝説の海』の公開を記念して開催されるもの。

 日本に先んじて公開されたアメリカでは、 『アナと雪の女王』や『塔の上のラプンツェル』を超える圧倒的なオープニング成績を叩き出し、初日だけで1568万ドルを突破。公開5日間の成績は『ズートピア』を超える結果で大きな話題となりました。



 ハワイ×ディズニーといえば、テレビや映画でお馴染みの『リロ&スティッチ』や、オアフ島にあるホテル「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ ハワイ」など、意外と関わり合いが深いもの。

 この春に開催される本公演は、ディズニーの素晴らしい音楽とポリネシアン/ハワイ文化を取り入れた全く新しいコンサート。 音楽はもちろん、映像やポリネシアン/フラダンスなどを取り入れ、 誰もが楽しめる内容となるそうです。

 プロデューサー、出演者は今まで多くのディズニー作品に深く関わってきたハワイ出身のメンバーが来日。プロデューサーは「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ ハワイ」のショーを手がける、アーロン・サラ。
 出演者には『リロ&スティッチ』「リロの歌」「ハワイアン・ローラーコースター・ライド」を歌うマーク・ケアリイ・ホオマルを始め、 ディズニー音楽はもちろんハワイを代表する歌手ナプア・グレイグ、日本のフラ公演では欠かせない存在の兄弟キナ&カラニなどの出演が予定されています。

 また、 ディズニー最新作『モアナと伝説の海』の日本語吹替メンバーも参加予定。


■イベント概要
 Disney HAWAIIAN Concert 2017
 〜ディズニー映画最新作「モアナと伝説の海」公開記念〜

●公演日程
 5月6日 (土)  兵 庫:兵庫県立芸術文化センター
 5月7日 (日)  名古屋:愛知県芸術劇場
 5月8日 (月)  石 川:本多の森ホール
 5月9日 (火)  新 潟:新潟県民会館
 5月11日 (木)  東 京:Bunkamuraオーチャードホール
 5月12日 (金)  東 京:Bunkamuraオーチャードホール
 5月13日 (土)  神奈川:よこすか芸術劇場
 5月14日 (日)  静 岡:静岡市民文化会館

●チケット料金:S席 ¥9,500〜各地別
●チケット発売:2017年2月11日(土)10:00am〜
●主管:Disney Concerts
●協力:ファミリーマート、 HULA Le’a
●後援:ハワイ州観光局/アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ

●出演者
 音楽監督&ピアニスト:アーロン・サラ  Aaron.J.Sala
 ハワイ・オアフ島にあるホテル「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ ハワイ」のショーを手がける総合プロデューサー。

メイン・シンガー:マーク・ケアリイ・ホオマル Mark Keali’I Ho’omalu
 ハワイ好き、 ディズニー好きの誰もが知っている『リロ&スティッチ』のメインタイトル「リロの歌」そして「ハワイアン・ローラーコースターライド」のオリジナルのシンガー。
 また、クムフラ(フラの師匠)としても日本に来日。 日本のフラ界で最も高い人気を持つ。

メイン・シンガー:ナプア・グレイグ Napua Greig
 短編映画「南の島のラブソング/LAVA」でもその歌声で魅了する、 ハワイを代表するシンガー。
 シンガーそしてフラダンサーとして日本で多くのソロ公演を成功させている。

シンガー&司会:キナ&カラニ Kina&Kalani
 デイズニー・ハワイアンアルバムでの素晴らしい歌声と明るいキャラクターが人気の兄弟。


その他、 出演者の最新情報は、随時公式ホームページで公開される予定です。

●公式ホームページ: http://www.disney.co.jp/eventlive/hawaiian-concert.html


   


JUGEMテーマ:I LOVE ディズニー





人気記事セレクション


| ディズニー | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
entrybottom
entrytop
TDL:ファンタジーランド新エリアを含む大規模開発工事の様子(2016.12.11)

TDL:ファンタジーランド新エリア開発工事の様子(2016.12.11) - YouTube
 ランド絶賛工事中キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

 というわけで、東京ディズニーランド・ファンタジーランド新エリア「美女と野獣エリア(仮称)」を含む大規模開発の様子をディズニーリゾートラインから撮影してきました。




 「スペースマウンテン」裏手にあった盛り土の一部が崩されているのが分かりますね。これは、駐車場側から工事用の重機などを出入りさせる目的?

 また、「グランドサーキットレースウェイ」裏手の東京ディズニーランド駐車場が工事壁で大きく囲われているのが確認できます。東京ディズニーランドの敷地が拡張される可能性もありそう?


 なお、ファンタジーランド新エリアを含む大規模開発に伴い、「グランドサーキットレースウェイ」は2017年1月11日(水)でクローズ。「スタージェット」は2017年10月10日(火)でクローズされます。

 開園からあったアトラクションが消えてしまうのは寂しいですが、新しく生まれ変わる東京ディズニーランドの姿にも期待!(・∀・)


   


【関連記事リンク】

「ディズニーファン2016年9月号」に東京ディズニーランド「新ファンタジーランド」の建築模型が掲載!
http://niigata9i.jugem.cc/?eid=1497


「新ファンタジーランド」の模型から分かった!東京ディズニーランド「3エリア」の大きな変化
http://niigata9i.jugem.cc/?eid=1498


東京ディズニーシーに新アトラクション「ソアリン」を2019年度導入!株主総会から推測するTDS版「ソアリン」とは?
http://niigata9i.jugem.cc/?eid=1452


【新FL】TDL「ふしぎの国のアリス」エリアは白紙撤回。「アナ雪」エリアはTDSではなくTDLの可能性も?
http://niigata9i.jugem.cc/?eid=1404


TDL「グランドサーキット・レースウェイ」のクローズ日が決定! アトラクの歴史とレースコースの変移を探る
http://niigata9i.jugem.cc/?eid=1484






人気記事セレクション


| 東京ディズニーリゾート | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
entrybottom

オススメ書籍

オススメ音楽