Ni-gata Traders ?

ディズニーやテーマパーク関連のニュースで気になったことをチェックしていきます。サイト名はTDLにあった千葉物産館から。情報提供・お問い合わせはこちらまで→nigatatraders@gmail.com
 
 
ni-gata twitter


Disney ブルーレイ/DVD売れ筋ランキング
RECOMMEND
ディズニーファン2017年05月号
ディズニーファン2017年05月号 (JUGEMレビュー »)

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで4月4日からはじまるスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を大特集! ショーやパレードの見どころ、グッズ、メニューなど、この春の楽しみ方をたっぷりお届け。イースターグッズ&パークチケットを100名様にプレゼント!
RECOMMEND
RECOMMEND
東京ディズニーランド(R)ディズニー・イースター 2017
東京ディズニーランド(R)ディズニー・イースター 2017 (JUGEMレビュー »)
V.A.
東京ディズニーランド ディズニー・イースター 2017の音楽を収録。ディズニーの仲間たちと“うさたま”が登場するまったく新しいパレードで音楽も全新規録音!
RECOMMEND
東京ディズニーシー ディズニー・イースター 2017
東京ディズニーシー ディズニー・イースター 2017 (JUGEMレビュー »)
ディズニー
2017年4月4日~6月14日に行われるスペシャルイベント“ディズニー・イースター”の音楽を収録!ハーバーショーでは、ディズニーの仲間たちがそれぞれ自慢のイースターファッションを披露。この春のファッショントレンドは、ウサギの耳がついたファッショナブルな帽子“イースターバニーボンネット”!
RECOMMEND
ディズニーファン2017年4月号増刊 春のパーク大特集号 [雑誌]
ディズニーファン2017年4月号増刊 春のパーク大特集号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

春休み、東京ディズニーリゾートに行く人は必見の増刊号。ディズニー・イースター速報、おみやげグッズ、食べ歩き、おすすめコースガイドも。春のパークを満喫する情報たっぷり!
RECOMMEND
東京ディズニーリゾート限定デザイン トミカ ディズニー・ビークル・コレクション 公式ガイドブック Disney in Pocket
東京ディズニーリゾート限定デザイン トミカ ディズニー・ビークル・コレクション 公式ガイドブック Disney in Pocket (JUGEMレビュー »)

今までに発売された
すべての「ディズニー・ビークル・コレクション」を
一台ずつ紹介する、初の公式ガイドブック!
RECOMMEND
美女と野獣 オリジナル・サウンドトラック - デラックス・エディション-<英語版[2CD]>
美女と野獣 オリジナル・サウンドトラック - デラックス・エディション-<英語版[2CD]> (JUGEMレビュー »)
V.A.
ディズニーが不朽の名作を完全実写映画化!スコア曲を担当するのは、アラン・メンケン。ボーカル曲は作曲アラン・メンケン、作詞はハワード・アシュマンとティム・ライス。アリアナ・グランデとジョン・レジェンドがあの名曲「美女と野獣」を新たにレコーデングすることが決定!さらにセリーヌ・ディオンが新曲「How Does A Moment Last Forever」で参加。またジョシュ・グローバンも新曲「Everymore」で参加決定。超豪華アーティストの楽曲が収録されるサウンドトラック<英語版>。
RECOMMEND
リメンバー・東京ディズニーシー(R)15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ
リメンバー・東京ディズニーシー(R)15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ" (JUGEMレビュー »)
V.A.
2016年に行われたショー及びイベント、パレードとグランドフィナーレ期間に開催の“クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー ~シャイン・オン!~”の音楽を収録のほか「七夕グリーティング」、舞浜駅発着音(上り、下り)をCD初収録。
RECOMMEND
東京ディズニーシー(R)バレンタイン・ナイト 2017~コンサート・オブ・ラブ~
東京ディズニーシー(R)バレンタイン・ナイト 2017~コンサート・オブ・ラブ~ (JUGEMレビュー »)
V.A.
東京ディズニーシー ニューヨークエリアに建つ、重厚感あふれる劇場『ブロードウェイ・ミュージックシアター』で、ディズニーのラブソングの名曲の数々を、オーケストラの演奏と、心に響く歌声、エレガントで迫力あるダンスで綴り、ディズニー映画の名シーンとともに、皆さまに“愛の大切さ”をお届けする、ロマンティックなコンサートの音楽を収録。
RECOMMEND
ディズニー マジカル ガチャコーデ ポップイエロー ミッキーマウス
ディズニー マジカル ガチャコーデ ポップイエロー ミッキーマウス (JUGEMレビュー »)

ガチャガチャの筐体を模したデザインの、液晶デジタルトイ。ミッキーマウスのスペシャルKEY付き!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
るるぶウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート in フロリダ (るるぶ情報版海外)
るるぶウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート in フロリダ (るるぶ情報版海外) (JUGEMレビュー »)

アメリカのフロリダ(オーランド)にある人気のテーマパーク
「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」をまるごと1冊でたっぷりと紹介!
2016年6月に新しくできた、アナ雪で人気のアトラクション「フローズン・エバー・アフター」はじめ
新しいショーの情報なども盛りだくさん。巨大なパークをとことん遊び尽くすための完全保存版。2016年10月5日発売。
RECOMMEND
東京ディズニーシー(R) ビッグバンドビート~15周年アニバーサリー・バージョン~
東京ディズニーシー(R) ビッグバンドビート~15周年アニバーサリー・バージョン~ (JUGEMレビュー »)
V.A.
「ブロードウェイ・ミュージックシアター」で公演中の人気エンターテイメントが東京ディズニーシー15周年を記念してリニューアル。
これまで以上に小粋でエネルギッシュなライブバンドによるレビューショーとして、生まれ変わった音楽を収録。
RECOMMEND
東京ディズニーシ― (R)マーメイドラグーン・ミュージック・アルバム・ウィズ・キング・トリトンのコンサート
東京ディズニーシ― (R)マーメイドラグーン・ミュージック・アルバム・ウィズ・キング・トリトンのコンサート (JUGEMレビュー »)
V.A.
2015年、東京ディズニーシーの『マーメイドラグーンシアター』を全面リニューアルし、ディズニー映画『リトル・マーメイド』の世界を舞台にした新しいミュージカルショー『キング・トリトンのコンサート』がスタート。海底の世界『マーメイドラグーンシアター』で繰り広げられる美しい歌や音楽、ダイナミックなパフォーマンスあふれる新しいエンターテイメントの音源を収録。
RECOMMEND
SONY リニアPCMレコーダー D100 PCM-D100
SONY リニアPCMレコーダー D100 PCM-D100 (JUGEMレビュー »)

現在メインで使っているフィレコ機材。原音に近い自然な音場感を再現するDSD録音に対応。その場の空気感まで記録できるほどの高音質。もっといい音でフィレコしたい!って方にオススメ。
RECOMMEND
東京ディズニーシー ザ・ベスト コンプリートBOX <ノーカット版> [Blu-ray]
東京ディズニーシー ザ・ベスト コンプリートBOX <ノーカット版> [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

15年間に行われた大人気のショーやパレードを、開始された時期によって春、夏、秋、冬の4つに分け、全て<ノーカット>で収録。ゲストの手拍子や歓声まで収録されるなど臨場感もたっぷり収録!
RECOMMEND
東京ディズニーシー 15周年クロニクル (My Tokyo Disney Resort)
東京ディズニーシー 15周年クロニクル (My Tokyo Disney Resort) (JUGEMレビュー »)

東京ディズニーシー15周年を記念したクロニクルです。イベント、コスチューム、グッズ、メニューなど、オープンからの15年の足跡をたどり、資料性の高い内容。また、15年間に取材した情報と多くの写真を見やすくレイアウトしているため、ビギナーからコアファンまで満足してもらえる充実した一冊。
RECOMMEND
東京ディズニーシー15周年
東京ディズニーシー15周年"ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ"イン・コンサート(仮) (JUGEMレビュー »)
V.A.
東京ディズニーシーの15年間を飾った数々のショーやテーマパークの景色が大スクリーンに広がり、あの思い 出の音楽を煌びやかに演奏します。東京ディズニーシーでしか聴くことができなかった曲、思い出のショー…二度と味わう事 ができないあの感動が、コンサートとなり、再びよみがえります。
RECOMMEND
SONY リニアPCMレコーダー M10 レッド PCM-M10/R
SONY リニアPCMレコーダー M10 レッド PCM-M10/R (JUGEMレビュー »)

現在のサブで使用中のフィレコ機材。小さいのに音質もすごくいいので、簡単操作なので初めてのフィレコにおすすめ!バッテリー持ちがいいのもうれしいポイント。
RECOMMEND
東京ディズニーシー(R)15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ
東京ディズニーシー(R)15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ" ミュージック・アルバム デラックス (JUGEMレビュー »)
V.A.
15周年記念のミュージック・アルバムが遂に発売!
★豪華3枚組初回特典:特殊パッケージ仕様、ピクチャーディスク、ディズニーの仲間たちのカード、ジャケットデザインステッカー封入!
<収録内容>
DISC1:15周年テーマソングとアトラクションの楽曲を収録!
DISC2:レギュラーショーの楽曲を収録!
DISC3:イベントの楽曲を収録!
RECOMMEND
東京ディズニーシー(R)15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ
東京ディズニーシー(R)15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ" クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー (JUGEMレビュー »)
V.A.
東京ディズニーシー(R)の15周年を華やかに飾る、オープニングショーの音源がCDに ! ! 新たな冒険への旅立ちを盛大にお祝いしよう。
RECOMMEND
東京ディズニーシー(R)15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ
東京ディズニーシー(R)15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ" ミュージック・アルバム (JUGEMレビュー »)
V.A.
15周年記念のミュージック・アルバムが遂に発売!
<収録内容>
DISC1:過去のアニバーサリー・テーマソングやイベント、ショーの楽曲をセレクトして収録!
★初収録楽曲!
・東京ディズニーシー15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ" テーマソング
RECOMMEND
東京ディズニーシー(R)アウト・オブ・シャドウランド
東京ディズニーシー(R)アウト・オブ・シャドウランド (JUGEMレビュー »)
V.A
東京ディズニーシーのミュージカルショー『アウト・オブ・シャドウランド』。影の世界に迷い込んだ少女メイが成長していく姿を描く、ロストリバーデルタの「ハンガーステージ」のために書き下ろされたオリジナルストーリーのミュージカルショーの音源を発売!
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • グランドサーキット・レースウェイが跡形もない!東京ディズニーランド「美女と野獣エリア」大規模工事の状況(2017.3.5)
    まりも (03/06)
  • 「プラザ・レストラン」の懐かしい過去メニューを探る(その2)
    TDL大好き (01/04)
  • TDRヒストリー:『東京ディズニーランド 喫煙所マップ』(1996年〜1998年?)
    昔のイエローベンダー (11/04)
  • 「TDL開園時からある『グランドサーキッ ト・レースウェイ』だし、過去にグッズくらい買ってるだろうw」と家中を探したら、『謎のポストカード1枚』しか見つからなかった件
    おも (10/24)
  • 11/21より「グランドサーキット・レースウェイファイナルラップ・キャンペーン」を開催!乗車証明書やスペシャルグッズを販売!
    青いクルーザー (10/20)
  • ( ゚∀゚)「TDS 15周年の概要でたねぇ」 ( ゚д゚)「なんだよこれ」
    オタクは皆ツンデレ (02/04)
  • 東京ディズニーランドの「ウィッシングカード」を以前のものと比べてみた。
    夏音 亜美菜 (07/12)
  • TDL 30周年のハロウィーンはきゃっするしょーぅ??
    ほっぷ (07/03)
  • 【D廃人様】TDR周辺で、格安で泊まれるネカフェを調べてみた【イラッシャーイ】
    ほっぷ (07/03)
  • "Tokio Disneyland" 。。。東京ディズニーランドのウエルカムボードが「Tokio」になってる!Σ(゚д゚;)
    ほっぷ (12/23)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
entrytop
USJ「ミニオンライド」が2017年前半にオープン!ハリポタライド同様、後出し3D方式か!? 隣接する「バックドラフト」にも変化が…!?
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®世界最大※1ミニオン・エリアの名称決定「ミニオン・パーク」として2017年前半にオープン予定。新登場ミニオン・ライドはじめ、壮大なエリアで「ミニオン」たちが巻き起こす“ハチャメチャ”な騒動に大人も子どもも巻き込まれる!
 ミニオンライドの詳細キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!




 ということで、2016年3月31日で惜しまれつつクローズしたUSJ「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」跡地に建設が進められている「ミニオン」をテーマにしたエリアの詳細が発表されました。

 「ミニオン・パーク」と名付けられてエリアには、「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」という新ライドアトラクションが登場します。
世界最大「ミニオン・パーク」の中心には「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」が新登場。アトラクションの舞台は怪盗グル―の邸宅兼研究室。グル―が発明した特別なビークル(乗り物)に乗り込んで、研究室をめまぐるしく駆け巡ったり、思いっきりハジけ飛んだり、はたまた地の果てまで真っ逆さまに落ちたり“ハチャメチャ”大騒動のど真ん中へ飛び出します!直径20mを超える巨大ナノシーム・ドームスクリーンに世界最新鋭高性能レーザープロジェクションシステム※2を使って投影される鮮明で色鮮やかな映像とライドの動きがぴったりシンクロし、ミニオンが繰り広げる想像を超える“ハチャメチャ”な臨場感を思う存分味わえます。



■USJに導入されるミニオンライドは、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの移植版?

 アトラクションの詳しい内容にはついては言及されていませんが、「新登場」と濁している点。
 また、リリースのイメージを拡大するとアトラクションの外観に「Despicable Me Minion Mayhem」と書かれているのが確認できます。


アトラクションの外観に「Despicable Me Minion Mayhem」の文字が見える。


 これらのことから、今回USJに導入されるアトラクションは、2014年4月11日(金)にユニバーサル・スタジオ・ハリウッドにオープンしたミニオンのライドアトラクション「Despicable Me Minion Mayhem」の移植版では?

 という妄想(・∀・)


ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドで稼働中のミニオンライド「Despicable Me Minion Mayhem」


 世界初登場のライドだったら、USJが「世界初!世界初!世界初!」ってしつこいほどに連呼するに決まってるし。。。(・∀・)




■「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」も2Dからの"3Dパワーアップ"の2段ロケット方式か!?

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドで稼働中のミニオンライド「Despicable Me Minion Mayhem」
3Dメガネをかけて楽しむ3Dアトラクションです。

 しかし、USJのリリースを見る限り、"3D"という記載が見当たりません。

 あれれー?おかしいぞー?



「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」で炸裂した後出し3Dパワーアップ方式か!?

 最初に2Dで公開しておいて、後から3D対応になりました!!っていう二段ロケット方式は、一粒で2度美味しくいただけてイカス!!

 って、隣のクラスの田中君が言ってました←


 まぁ、実際はどうなのかはUSJからの続報を待ちたいと思います(・∀・)




■「ミニオン・パーク」に隣接する「バックドラフト」の外観がなんか変わってるっぽい

 「ミニオン・パーク」に隣接して「バックドラフト」のアトラクションが現状あるわけですが、公開されたイメ―ジを拡大してみると。。。やけにポップな「バックドラフト」の外観だな!!←


手前のミニオンであえて覆い隠すようにされている「バックドラフト」の外観。
 世界最大※1の「ミニオン・パーク」は、映画『怪盗グルーの月泥棒(Despicable Me)』シリーズのストーリー、登場人物、そして舞台設定に着想を得たテーマランドで、世界でも絶大な人気を誇るミニオンたちが“ハチャメチャ”な世界を繰り広げています。エリアの中心には、ミニオンのライド・アトラクション「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」が新登場。その周辺では、ミニオン達が乗っ取ったトイストア、お菓子製造工場、ミニオン達が独自に開発したゲームといった様々な施設がエリア中に立ち並びます。ゲストはパークを歩くだけで、“ハチャメチャ”な騒動を巻き起こすミニオン達に次から次へと遭遇し続けて、“ハチャメチャ”にからだ丸ごと巻き込まれ、興奮が止まりません!

 リリースに書いてある「その周辺では、ミニオン達が乗っ取ったトイストア、お菓子製造工場、ミニオン達が独自に開発したゲームといった様々な施設がエリア中に立ち並びます」の部分が、「バックドラフト」や中華料理レストラン「ザ・ドラゴンズ・パール」の建物に関係しているんじゃないですかー?

 って、隣のクラスの田中君が(ry


 ということで、いくらでも妄想できますが、こちらもUSJの正式発表を待ちたいと思います(・∀・)


   




人気記事セレクション


| USJ | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
entrybottom
entrytop
コメント
コメントする









entrybottom
entrytop
この記事のトラックバックURL
http://niigata9i.jugem.cc/trackback/1540
トラックバック
entrybottom

オススメ書籍

オススメ音楽